GENE CLINIC GROUP
MENU

インフォームドコンセント

患者様が納得できるまで医師が説明をする、
それがインフォームドコンセントだと当クリニックでは考えます。

インフォームドコンセント

インフォームド・コンセントとは医師から病気や治療方針の説明を受け、理解した上でその医療行為を受けるかどうか判断することです。

日本では1980年代後半頃から治療の合意という概念が用いられるようになり、1997年に医療法の改正が行われた中で医療者の努力義務として定められました。

現代医療ではこのインフォームド・コンセント(説明と同意)がすべての前提となっており、自分が今どんな病気にかかっていて、どのような治療をすればよくなるのか、十分な説明を受け納得した上で最終的な治療の意思決定を行います。

また進行がんの治療は複数の異なる治療を組み合わせて行う集学的治療が基本となっており、それぞれの治療ごとにその目的と根拠が異なります。治療の組み合わせごとに考えられる副作用や治療期間なども異なるため、自分が選んだ治療でどのような結果が得られるか十分な確認が必要です。

GENEクリニックでは、患者様の現状を把握した上で、考えられる治療法について説明を行い、患者様からのご質問に答えて、患者様1人1人に最善の治療法をご提案する大切な機会と考えております。

インフォームドコンセントは治療期間中も何度でも受けられます

インフォームド・コンセントには難しい課題も存在しています。それは医師が患者に分かりやすく説明を行なうこともそうですが、その説明を理解し、同意するのかしないのか判断をしなければならない患者様は、その数倍も難しいでしょう。

治療法の説明を聞いている中で多くの疑問や不安が出てくると思いますが、何か疑問に思ったことがあればどんな些細なことでも質問をして下さい。

インフォームド・コンセントは納得がいかなければ何度でも受けられます。1回限りではないので、患者様は十分な理解ができるまで何度でも医師に説明を求める権利があります。

治療を行なう上でどのような効果が期待できるか、またリスクがどの程度あるのかを把握し、個人の思想や価値観に基づき治療を受けるかどうかを選択できます。

インフォームドコンセントは治療期間中も何度でも受けられます

医療コーディネーター(CRC)が患者様とご家族をしっかりサポートします

医療コーディネーター(CRC)が患者様とご家族をしっかりサポートします

当クリニックでは海外の先端医療を扱うところでは当たり前な医療コーディネーターが在籍しています。

患者さんと直に接し、治療内容の説明や、不安や心的負担を軽減するためのサポーターとして、また医師と患者様やご家族をつなぐ橋渡しの存在として医療コーディネーターはがん治療のお手伝いをさせて頂きます。

治療について医師に聞いてみたいが上手く聞けない、どう質問を切り出せばいいか分からない、医師に質問などをしたら失礼にあたるのではないか、というような不安を抱えてしまったままでは本当に満足のいく治療を受けることは難しいです。

漠然とした不安を抱えていて何を聞いたら良いのかも分からない、ということも良くあることです。そういった気持ちを医療コーディネーターに何でもご相談下さい。

インフォームド・コンセントを受けるにあたって

診療情報提供書

※かかりつけの病院で提供いただけない場合は、以下の3点をお願いしております。

  • 血液データ
  • 画像データ
  • お薬手帳

掛かりつけの病院によっては治療情報を開示して頂けない場合がございます。
当クリニックでインフォームド・コンセントのご予約を取らせて頂いた際に、医療コーディネーターから血液データや画像データなどを受け取るための手続きをご案内させて頂きますので、なるべく直近の治療情報をご準備下さいますようお願い致します。

インフォームドコンセントの流れ

1.ご予約

当クリニックは完全予約制となっておりますので、まずはお電話にてご予約をお願いします。
申し込みフォームからお申込み頂いた場合は当院より予約確定のお電話をいたします。

2.ご来院

ご予約頂いた日時にお越しください。お薬手帳や他の医療機関の検査結果をお持ちの場合は、初診時にご持参ください。

3.受付

初診時は問診票などの必要書類を記入していただきます。
ご不明な点がございましたらお近くのスタッフまでお声掛けください。

4.インフォームドコンセント

プライバシーに配慮した個室で、医療コーディネーターや医師が現在の状態を丁寧にお伺いいたします。
お悩みや症状だけでなく治療に関する不安なども伺いながら、一人一人の患者様に最適だと思われる治療についてのお話をいたします。

インフォームドコンセントを受けて治療が確定した場合は、治療に向けて以下のような流れになります。

5.治療説明書、
同意書のご案内

治療の目的や実施方法、効果や副作用、治療を途中でやめられることなどの説明案内や同意書のご案内をいたします。患者様が理解・納得した上でのご記入、ご署名をお願いしております。

6.治療スケジュールの決定

治療に同意いただけた場合、がん遺伝子医療を始めるにあたって治療スケジュールを作成いたします。
現在続けられている他の治療スケジュールに合わせて一番効果が期待できる日程で調整を行います。

7.お会計・次回予約の確認

治療となった場合、お会計とともに、次回来院のご予約確認を行います。

お問い合わせ・資料請求Contact

ご家族・ご友人様からの
ご相談も受け付けております。

  • がんの無料相談フリーダイヤル
  • 0120-630-778
  • 電話受付時間:平日10:00~19:00(土日祝日を除く)